読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭鉱の抜け穴

不可解なことの覚書 チラシの裏

バルサミックムーン トゲトゲ ささくれ 32

 実際私はそういう人を知っている。自分の第二のホロスコープぐらいに意図せずなってしまった人。巻き込まれてしまった人。その人たちは私がすごく大変だったとき、このまま命が付きるのかなと思った時、セーフティネットになってくれた人達だと思う。たぶんその人たちも、すごく大変になったと思う。時期はそれぞれちがうかもしれないけれど。逆に言えば、その時の出来事は私一人では無理で、何人もの助けが必要なくらい大変なグランドクロスだったのかもしれないけれど。 私が気が付いてなくって、助けてくれた人もいると思う。

 なんでわかるのって、いわれてもわかるからわかるとしか言いようがないけれど。でも、テレパシーとかがあるわけではない。でもないわけでもなさそうで。すごく大変になったときに発動した不思議な力としかいいようがないし。魔女のダイモンみたいにいつもそばにいなくても大丈夫だけれど、切り離されたら死んでしまうように。