読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭鉱の抜け穴

不可解なことの覚書 チラシの裏

2015/4/3 夢

今朝の夢

 

夢の中で朝になって起きるのだけど、なぜかいつもは通らない扉から部屋を出て、戻ろうとしたらつっかえ棒のような単純な仕掛けの罠があり、変だなと思いつついつもの扉を開くとダーツの道具のような小さい矢が沢山飛んできて扉に刺さったこと。

 

もうひとつは、山に登ろうとしていたら、上から沢山巨大ムカデがすれ違って降りていったこと。自分の三倍以上は大きかったこと。ビックリしたけれど普通にムカデにあったのと同じくらい怖かったけれど恐怖を感じるようなのではなかったこと。これはムカデの写真をしばらく前に実際に見たからかもしれないけれど。昔の家紋に使われていたような?そういう象徴なのかとも思ったけれど。

 

現実では今朝、家の近くでカラスがいて飛んでこようとして留まったのが印象に残っていること。