読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭鉱の抜け穴

不可解なことの覚書 チラシの裏

先週の

メモ 雑記 不可解な事

 

『日曜日、近所で知らない男子中学生二人が通っていったとき、「殺してしまったんやろ」といって通っていった。私についての噂話だろう。昨日(12/3 火)は「どうする?」というようなことをいっていった知らない若い男の人。どうしようもないだろう。こんなひどいことがもう起こらないことをねがう。 』

 

  

 

 相変わらず声お化けのほのめかしが続いています。最近はほとんど「常識がなかったらとおらーん。」という言葉の若い女の人の声でいろんなバリエーションの繰り返しが延々と続いています。甘えた感じの口調で責めるようなのや、いつまでたっても い・か・ん♡ と言っている感じなのや、まるで味方であるかのような内容を言っていても、絶え間なくきこえるのはとても疲れます。