読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭鉱の抜け穴

不可解なことの覚書 チラシの裏

カラスの羽

 からすの羽を道で見つけるのは、どのくらいの確率なのだろう。今朝起きたら、カラスが鳴いていて、何か言っているみたいで、4回鳴いた後に、次に3回鳴きました。何か伝えたいことがあるのかというような、声がこちらに向かってきていたので。以前もだんだん回数を減らして鳴いたのを聞いたことがあり、それは4回で終わったので、その続きで何かの警告をしているのかもしれないと気になったのでした。

 からすの羽は、落ちているのを見たことはほとんどなかったのですが、お遍路に前回行ったときに行きがけに道の上で見かけ、今回帰りがけに見つけて、そんなことを不思議だなと考えていたら、今日、帰り道に道の上でカラスの羽を見つけたのでした。別に悪い感じはしなかったのですが。こちらの方向であっているよというマークのように思いました。